G117terrace サイン施行

ガリレオの新しいマンションが昨年から竹原に施工されていて、サインが施行されました。
ガリレオの建物のロゴタイプとかサインをデザインさせていただく際の楽しみはネーミングです。
最初はフォレストシリーズで展開していたのですが、時代背景とともに会長のアイデアは遊び心満載です。
ここで詳しく説明はしませんが、興味のある方はどこからきた名前なのか探ってみるのも面白いですよ。
青空を背景にそびえ立つ建物を見て、いつも思うのは、いろんな力の総合的な協力でこの建物が成り立っていること、不動産、設計、建築、建具、サッシ、水道、電気、空調、セキュリティ、サイン、登録などなど・・・足並みを揃えないとうまくいかないということをいつも感じます。

建物にはガリレオのシンボルサインがあります

今回の銘板は照明が内部に組み込まれたタイプで制作されました

夜の見え方を確認してないですが、文字が浮かび上がるはずです

1F踊り場のガラスは景色を考え、フォグラス処理を行います。

関連記事