obi2
        u_toi
yama_top01
yama_top02
yama_top03
spacer
taisyo_okami
▲日々ブログのサイトへ▲

このお店には根強いファンがいます。私もそのひとりなのです。
ひたむきに料理に打ち込む大将と、大将を献身的に支える女将、その姿に惹かれるのかもしれません。
お客様の舌や好みは十人十色、できるだけお客様一人ひとりに応えていきたいと頑張る大将の作る料理を、多くの方に味わっていただきたいと思います。


y_side01
壁面サイン
y_side02
カウンター
y_side03
カウンター
y_side04
座敷

spacer
お問い合わせ
日々旬味旬菜 山本
愛媛県松山市勝山町2丁目5-4
小笠原ビル1階
電話 089-934-4400
ファックス 089-934-4400
営業/17:00〜22:30
定休日/日曜日
※祝日は予約のみ営業
日々ブログ/
http://blog.livedoor.jp/
hssy0141/

 
 
spacer
2011年10月28日「日々旬味旬菜 山本」移転オープン!

数年前から移転先を考えていた山本の大将、ごひいきにしてくださるお客様やお得意様がいて
できるだけ近くに移転したいという願いが叶い、
勝山町の通りに面した場所に移転オープンしました。
以前は2階だった座敷も同じフロアになり動線も機能的になりました。
具体的には、半年前から話しを伺い、「山本」をどうアピールしていくか、
どういう印象を持っていただくか、表現や表現方法など検討してきました。


shop_sign


「口べたな店主に代わり、料理がお話します。」
選んで仕入れてくる旬の食材や、カウンター・テーブルに出てくる料理、
お客様の状態を感じながら作る料理に込める思いも大切な「山本」の表現です。
なんとか解っていただきたい、それには、少なくとも4回は通って欲しいと思うのです。
じわじわと料理達が話しかけてくるはずです。

「とにもかくにも4回通ってみてください。」
「山本」を知っている方にも知らない方にも、
この思いを伝えたくて印刷物に綴り展開しました。

insatsubutsu
  top  
ketu3
Copyright (C) 2006-2014 TANPRO. All Rights Reserved. 無断での転載を禁止いたします。