u_osusume u_works uhitori u_yu 問い声
space
0904sakura
2009年4月
0904ichigopan
4月、河川敷は桜の花がやさしいピンク色に染まり、新入生を祝っています。
1月とは違った新鮮な気持ちでこれからに向き合いたいと思います。
下の写真は3月4月と朝食に登場するイチゴパン、新鮮なイチゴとトーストがよく合ってなかなか美味いんです。

「ひとりごと」アーカイブ
space
space
takaga
space
2009.4/30 文武両道

今週はテニスのハードスケジュールで筋肉痛だ。今年こそ試合に出たいと張り切るのはいいが、歳も歳なので身体と相談していかないとだめなのかも・・・コーチも頼んだし、合宿にも行きたいし、そんなこんなで、一番太っている時から10kも減量することができた。理想体重を維持できそうなのはうれしいことだ。
これからも文武両道といきたいものである。
明日から5月、30年前のお気に入りの音楽を聴きながら頑張らなくては。
2009.4/26 公然わいせつ2

どのチャンネルでも草なぎ剛のニュースが取り上げられている。一般の人間であれば、ニュースにもならないで、一晩留置され、翌日怒られて調書を取られ帰されるのだろうが、ツヨポンの場合、見せ物のように毎日画面に出てくる。
尿検査で薬物が検出されなかったのに「なぜ家宅捜査?」と警察にも疑問が湧くし、「これも視聴率につながるのか?テレビ局よ!」と隠された意味を探ってしまう。
昨日、香取慎吾が「SmaSTATION」で謝罪した。自分にとって「一番の親友」と深々と頭を下げ、「本当に皆さんが許していただけるのであれば、SMAPに1日でも早くつよぽんが戻ってくることを願っています」とまた頭をさげた。
ツヨポンには本当の友達がいて本当に良かった。

自分が苦しい時、たたかれている時に、自分のことのように本質を見ようとする人間、信じてくれる人間がひとりでもいることが救いだ。
順調であり、忙しい時や楽しい時にはわからない感覚を、今ツヨポンは痛感しているであろう。人間が成長していくのに、とても大切な時間を今ツヨポンは持っていると、私は思う。
2009.4/24 公然わいせつ

ここの所、仕事がかたまり忙しくしていると、「草なぎ剛、公然わいせつで逮捕」というニュースが流れた。また、番組の悪ふざけかと思ったら、本当だった。
数日前に「桑田圭祐、今日未明死亡」と流れ、追悼番組があるというのにだまされそうになったばかりだったので、「またか」と思ってしまったのだ。それにしても、何をしたのかと思わせるのがこの「公然わいせつ」という言い方だ。泥酔して公園で裸になり、騒いでいたらしいのだが、あまり憶えていないようだ。通報があり、駆けつけた警官に「裸で何が悪い」と抵抗したのが悪かったのか?
今日、釈放になったが、人気のある人物だけに大騒ぎとなっている。私もツヨポンは好きなタレントだけに心配だ。
鳩山総務大臣は「最低の人間」と言い切り、すぐさま撤回のコメント。たぶん、抗議の電話が鳴り続けたのだろう。失敗した人間を責めれば自分が正しく見られるとでも思っているのだろうか。気の毒なのが中川元財務大臣、政治家がツヨポンを否定すれば、「じゃあ中川元財務大臣はどうなんだ?」と話題に引っ張り出されるのだ。
とにかく、「国民の民意を大事に・・・」と言いながら、世間に振り回されている政治家は全くかっこ良くないなあと思う。
0904misaka12009.4/19 三坂峠の花見

花見の準備のため四日前に三坂峠に上がった時は、山桜が散り始めていて、風に乗り小雪のように舞っていた。とても幻想的で美しかった。市内から700mほど高い峠ではいろんな種類の桜が咲いているのだ。


昨日は花見当日、酒や氷を持って上がり、昼から料理の準備で動きっぱなしだ。バーベキューの炭をおこし、昼に集まった仲間達のために長さん指導のもと、みんなで料理を用意する。太志君の焼いた器に盛り付けて・・・。

夕方、ギタリストの川崎君が到着。
準備組が椅子に座ったのは午後5時ぐらい、ずっと食べているようであまり食べていなかったので、三坂峠から見る夕景を見ながら山本さんがさばいたブリの刺身やバーベキューの残りを食べる。なんと、ブリカマまで残ってるではないか。仲間達も到着してようやく落ち着いてお酒が飲める。
0904misaka2
しばらくすると、ギターの音がポロンとチューニングをはじめる。いつからはじめるでもなく演奏が流れ、歌声が響き出す。
音楽というのは本当に人の心をまとめるもんだ。
28歳の川崎君だが、好きな曲がビートルズに吉田拓郎と結構古く、我々が唄えるものばかりなので思わず食いついた。
そのうち仲間のひとりがサックスを引っ張り出してきて、珍しいセッションが始まった。

四方山話と音楽は夜中の0時過ぎまで続いたのだ。疲れて目がしょぼしょぼになりながらも、知っている曲が流れるとついつい口ずさんでいた。
そして、この日は峠で雑魚寝。

無茶なリクエストに応えてくれた川崎君、長さん、そして、皆さんお疲れさんでした。
0904akaisaki2009.4/12 赤イサキ

今日、大漁の恩恵で赤イサキを頂いた。50cm近い鯛もあったが、うちには出刃包丁がないのでさばくことが難しい。それでも30cmぐらいの赤イサキ(鯛より赤くきれいな魚だ)2匹をさっそく調理した。新鮮なので少し刺身に挑戦し、後は煮付けにした。
とても美味しくいただいた。おかげで焼酎もより美味かった。

上野さん、いつもありがとう!
0904ohanami2009.4/8 お花見

昨日はクライアントのお誘いで道後公園のお花見、午後7時までに用事を済ませて道後公園に向かう。見ごろの桜の下、既に出来上がっている人もいたりして火曜日だというのににぎやかだ。何十年ぶりの賑やかな場所での花見に懐かしい思いで焼き肉をほおばった。

20年前だったか、花見のとき、初めて参加する人による他のグループとの喧嘩があり、相手の前歯が折れるという惨事があった。知り合いが起こしたことならともかく、誘ってもいない初対面の人が起こしたことにフォローが手間どい、とても気分の悪い思いをした。それ以来、みんなを集めて花見をする気にはなれなかったのだ。
今は亡き凡平さんの詩の朗読やノブさんのギターで楽しい時間だったのに、心ない奴の心ない行動で後味の悪いものになったのだ。
酒と喧嘩はつきものだが、切り返しのいい粋な喧嘩といきたいものである。
2009.4/5 飛翔体

11時半、北朝鮮から飛翔体が発射された。飛翔体?・・・この情報化社会で謎の飛行物体UFOみたいな表現しかできない北朝鮮の謎、本当に不気味な国だ。この不気味な国に振り回される日本、常識の違う国に対し厳重注意や通告という力は通用しないだろう。
0904negi力といえば不思議な力を持ったシートを、クライアントの紹介で小面積購入した。免疫治癒力や細胞の活性化をうたう健康食品やグッズはたくさんあるが、これは、素粒子の力で原子自体を元気にするというもの。鉱物による力のようだが、目に見えないものは何とか確かめたい。と、ネギの根っ子を同じ条件で水に浸し1週間様子を見てみた。するとシートを敷いていた方があきらかに成長しているではないか。不思議だ。
この世にはわからないことがとても多いが、本当のような嘘が多い世の中で、嘘のようなことの方が本当だと何かワクワクする。
2009.4/1 便利なようで

今日が誕生日の息子のために、何か送ろうと通販のサイトを物色している。都会に住む息子なので、コチラより何でも買える環境なのだろうが、自分ではなかなかわからないこともあるだろうと、使ってほしいものを選んでいるのだ。
素材や製造意図、使い勝手など考慮していると北欧やヨーロッパのメーカーになるのはなんでじゃ!
自分よりしっかりしている子供達に対し、唯一、父のアピールなのかもしれない。

しかし、家にいて24時間何でも買えるということに不思議な感覚を持たなくなっている。慣れとは恐ろしいものだ。店員との会話もなく、店も規模もわからないままお付き合いが成立しているのだから、会話下手になっていくのも無理のない話しかもしれない。やはり、わからないことは直接やり取りして判断することも大事だと思う。
わからないことに対して、お問い合わせ先の電話はガイダンスが流れ、代理の会社が対応し、市役所みたいなたらい回しの対応にはうんざりである。
 
top
 
ketu5
Copyright (C) 2006-2011 TANPRO. All Rights Reserved. 無断での転載を禁止いたします。