u_osusume u_works uhitori u_yu 問い声
space
8_tsubame2
2007年8月
8_tsubame
8月、渇水の心配もなさそうで何よりです。夏はなかなか活気を維持できないが、夏の元気な生物に元気をもらいたいと思っています。
写真は事務所前のつばめの巣で、餌を待っているヒナと餌を運ぶ親つばめです。同じ巣に二度目の子育てをすることは珍しい事だそうで、3羽のヒナは元気に育っています。

「ひとりごと」アーカイブ
space
space
takaga
space
2007.8/29 熱い想い

今、玉田誠のホームページのBBSが熱い。損得なしの熱い気持ちがこんなに人の気持ちを揺さぶるのかと思うとうれしくなる。不調の結果にもファンたちは決してソッポを向かない。

Do Your Best! Energy Ball is always with you.
「最善をつくせ! みんなの元気玉がついてるぞ!」
8_nasu_menu2007.8/27 功を成す

茄子には無駄花がないと言うがその通り、今年の茄子は今もなお実を付けてくれている。焼き茄子に煮物、なすカレー、そして、新メニュー開発(オーバーだが)へと、一挙にできなくて次々と成長してくれるので食卓に並ぶ事が続いている。ありがたい事だ。
写真は焼いた茄子を薄めためんつゆに浸し、ショウガの千切りをぱらりとかけた簡単だけど美味しい新メニューだ。
仕事の方も、簡単だけど新鮮でうまくいった、「功を成す」といきたいものだ。
2007.8/25 野に遺賢あり

自分が年を取ってきたせいか、それとも少しは人間ができてきたのか、政治家や横綱が子供っぽく見えてくる。遠い昔、憧れた大人の姿はここにない。特に政治家は許せないことが多すぎる。民に選ばれ税金のギャラをもらっているのにもかかわらず、あまりにも自分の言葉がなさすぎる。団体が口止めをするのか、都合の悪い事はだんまりだ。やはり日本人は団体のご都合主義が優先するのだろうか?
選ぶ方の目利きも大切なのだが・・・

子供っぽいというのがまるっきり悪いとは言わない。素直さや感性、突拍子もない思いっきりのいい行動など、面白く、大人になるとだんだん無くしてしまうと寂しいものもある。
特に男は「いつまでたっても子供だ」と言われることが多い。大人らしく振る舞ったり、ツッパっていたりするものなのかもしれない。
団体を擁護しながら薄い団結力で結ばれている政界を見ていると何か寂しく、日本人の誇りさえ薄れていくような気分になるのだ。
政策や結果はともあれ、元首相の小泉さんの人気が未だに続くのもわかるような気がする。

こんな思いの時、易学のおばちゃんに聞かされた「野に遺賢あり」「有名人に人物なし」の言葉にうなずく自分がいるのだ。
8_t_shirt2007.8/20 ジレンマ

MotoGPレーサーの玉田誠の成績が振るわない。11戦アメリカGPでは今季ベストの8位だったが、12戦チェコGPでは最下位、どんな理由があるにせよ結果がモノをいうモータースポーツの厳しい世界。
ファンはもとより本人のジレンマがどんなものかと考えずにはいられない。
「勝つと思うな、思えば負けーよ♪」とは、美空ひばりが歌った「柔」の一節。焦りは禁物、弱気でもだめ、冷静に自分の力を楽しんでほしい。残り6戦を玉田誠をフルに発揮して走ってほしいと願う。
Do your Best!
絵は玉田誠のお姉さんが経営するスポーツバーのオリジナルTシャツ。玉田誠を応援するメッセージが込められている。
8_natsunokumo2007.8/17 綿菓子のような雲

暑い!本当に暑い!
日本の最高気温を更新したらしい。なんと74年ぶりということだ。
25度以上が夏日、30度以上が真夏日、そして、35度以上の日が猛暑日。40度以上の日はなんと呼ぶのか?きっと呼び名がつく日も近いだろう。
そんな中、空を見上げると、きれいなブルーの中に綿菓子のような雲が浮かんでいた。鮮やかでくっきりとしたきれいな空だ。
環境が少しづつ変われば、自然もそれに対応していく。いい事も悪い事も・・・
8_imotaki2007.8/11 夏のイモタキ

今日はイモタキの日。
といっても「土用の丑の日」みたいに鰻を食べる日という訳ではない。本当は「もつ鍋をしたいなあ」と友達と話していて、お盆前は和牛のモツが入らないというので、時期としては少し早いが「うまいイモタキを作ろうか」ということになったのだ。
せっかくだからと久しぶりに仲間に声をかけて、9人が狭い事務所に集まった。
友人Hは鍋にはうるさい。大事な出汁と具材は自分で買ってきて、下ごしらえも手伝う。具材は鶏肉・小芋・こんにゃく・ごぼう・筍・あげ豆腐(絹ごし)・あげ・人参・タコと具沢山。
その他にもかやくご飯のおにぎりを作って来てくれてたり、鰹のたたきや牛たたきが並んでおり、最後にうどんを入れよっかと思ったが、その前にみんな満腹になってしまった。
足りないのは困るが、余るのも困りものだ。うちの食事は明日、明後日とイモタキが続きそうだ。
8_tsubame32007.8/10 成長ぶり

暑い日が続く。朝からつばめのヒナは餌をくれとピヨピヨ鳴き、蝉はジージーと賑やかな今日この頃だ。と表のつばめの巣を覗いてみると、我が家は狭しと言わんばかりのヒナの成長ぶり、飛び立つ日は近いようだ。本当に成長が早い。
今日は久しぶりに広告代理店の方々と食事をした。昔の話しに花が咲き、目をキラキラさせて話しを聞く若いスタッフがとても新鮮に映った。色々失敗もするだろうが、失敗を肥やしにして頑張って欲しいものだ。
若い社長と笑顔一杯の奥さんと20代のスタッフに刺激され、少し飲み過ぎたようだ。
2007.8/5 夏真っ盛り

早いものでもう8月、時間が経つのがますます速くなったように感じる。夏だというのにまだ一度も泳いでいない、歳をとるとだんだん海が遠くなるような、そんな気がする。できるだけ、季節を感じる場所や行事には触れるようにしたいとあらためて思う。
先週末、久しぶりに温泉へ行く。サウナと水風呂を繰り返し、夏の疲れを吹っ飛ばした。と、言いたいところだが、たまに栄養ドリンクの力を借りているのだ。
夏は集中力を維持する事がなかなか難しく、毎日自分を奮い起こす事が大変だ。いい汗をかけるテニスでも、手首を痛め、なかなか疲れが抜けない。停滞ムードの自分の元気に喝を入れなければ・・・いい方法を募集したいくらいである。
 
top
 
ketu5
Copyright (C) 2006-2011 TANPRO. All Rights Reserved. 無断での転載を禁止いたします。