u_osusume u_works uhitori u_yu 問い声
space
tamanegi
2006年6月
nasubi
写真は収穫した新玉葱と最初の実を結んだなすび。なすびは無駄花がないと言うらしく、ついた花はすべて実を結ぶそうだ。
「茄子=成す」と昔から言われているのは、ただの語呂合わせではなく性質からも言えることなんだと納得。

「ひとりごと」アーカイブ
space
space
takaga
space
チヌ
2006.6/25 
45cmのチヌ

友人から魚をもらいました。なんと45cmもあるチヌと20cmぐらいのサバ5匹、ありがたいことです。チヌは刺身で食べたい!早速さばきに挑戦!鱗取りがないのですぐ買いに走り、指に擦り傷を作りながら見よう見まねで何とか形になりました。釣りたての魚は久しぶりです。晩飯は終わってたのですが風呂上がりにビールとともにいただきました。
チヌは釣りが好きだった親父がよく釣っていた魚です。懐かしくおいしくいただきました。本当にありがとう!!
2006.6/23 先制ゴール

前半34分、玉田の先制ゴールは胸を空くいいゴールでした。何か意気消沈したように見える日本代表が、ようやく世界に「どうだ!」と言わんばかりの気持ちいいゴールでした。「前半の失点がなければ…」とか「決定力がどうだ…」とかこれからしばらくいろいろ言われるでしょう。今回の敗北は日本チームのプライドをズタズタにしたはず。だからきっと強くなりますよ。少し慢心気味の日本代表を中田英だけが叱咤し、嫌われ役をかってたように見えました。チームには個のチカラと団体のチカラ両方必要なのだが、正反対の言葉ではないはず。個のチカラが走れば団体がフォローし、団体が沈んだ雰囲気ならば個が突っ走る。個も団体も突然起きるハプニングに対応できる「臨機応変」のチカラを持つことが大事なのでしょう。この自信の裏付けにはたいへんな努力が必要なのですが…
「言うは易し、行うは難し」と言われそうなので評論家のようなことは終わりにします。でも日本人である以上、これからも日本を応援します。がんばれニッポン!
褄黒豹紋蝶
2006.6/22 
変身

昨日サナギの一部が黒っぽくなって、もうそろそろかなと思っていたら、ついに蝶に変身しました。「褄黒豹紋蝶」の成虫は予想通り一週間後の今朝変身していたのです。変身の様子は見られなかったが感動のご対面です。まだ世間を知らないのか、指にとまってくれました。まさしく豹柄の羽を持つ蝶でした。
ビオラの花の茎にサナギをぶら下げ、風に揺られ非常に不安定だったのでビオラの花ごと家の中に入れて待つこと一週間。無事羽化したのですが、出してやろうとした時に水を張った底に落ちてバタバタ。写真はその羽を乾かしているところです。
写真も撮らせてもらったし、もうすぐ旅立ちです。
話は変わりますが明日の朝4時、ワールドカップ日本対ブラジルキックオフ。ぜひ気持ちのいいゴールシーンを見たいものです。がんばれニッポン!
2006.6/17 精一杯

毎日ワールドカップで寝不足です。
順当にドイツ・イングランド・エクアドル・ポルトガルが決勝トーナメント進出を決めています。決勝Tは面白くなりそうです。
明日、日本とクロアチアの試合。思い切りのいいシュートと精一杯の自己表現を希望したい。強いチームの有名選手でもミスはするがゴールに向かって一生懸命が伝わってくるので気持ちがいい。日本にも思い切りのいいところを見せてほしい。
がんばれニッポン!がんばれ日本人!がんばれ福西(愛媛県新居浜市出身)!
さなぎ
2006.6/13
メタモルフォーゼ

珍獣はサナギへと形を変えました。こんなに短期間で形を変えていく昆虫にあらためて驚かされます。小学校以来まじまじとこういった生き物の変化を見ることはありませんでしたが、本当に良くできています。
人間にも変身願望はありますが表面的な変化というより内面(心)の充実を望むようです。内面が変化すれば表現も変わる。ピカソの絵のように…望むべき変化を表現することも非常に重要な私たちの仕事。
なんて、蝶の変身を見ながらいろいろ考えるのです。
茶褐色の甲冑の裏を見てまたまたびっくり!金歯のようなとげがあるではないですか。どこまでお洒落なんだ!ますます蝶の誕生を見たくなりました。
tinju
2006.6/7 
珍獣現わる

「なんだこれは?」毒々しい色合いの毛虫が、きれいに咲いたビオラの花々の中に現れた。何ともグロテスクで刺されでもしたら痛かろうという感じの毛虫が3匹もいたのです。さっそく駆除しようと思ったのですが、スターウォーズでも見たことのあるこの色合い、ちょっとネットで調べてみました。すると「褄黒豹紋蝶」の幼虫であり、きれいな蝶になることがわかりました。
正体がわかると駆除する訳にもいかず、「花を食べるけど、しょうがないか」とそのまま様子を見ることにしました。
スターウォーズのダース・モールはもしかするとこの幼虫のカラーリングを真似たのではないのか?と思うと何かかっこ良く見えてきたから不思議です。
 
top
 
ketu5
Copyright (C) 2006-2011 TANPRO. All Rights Reserved. 無断での転載を禁止いたします。